ユーキャンの医療事務通信講座で試験に合格できる?

ボールペン字の資格取得を目指す方におすすめなしたい通信講座といえばなんといってもユーキャンですよね!ユーキャンには実用ボールペン字という講座と、楽しいボールペンという講座の2種類の講座があります。

楽しいボールペン講座は、楷書からつづけ字まで大人の品格あふれる美しい文字が身につく講座になっています。

楽しいボールペン講座は、楽しみながら美しいな字が身に着くだけでなく字そのものの奥深さを味わいながら学べます。

また、ユーキャンにはあなたの上達度合を証明する段級位認定もあるので、やる気にも繋がりますよ!実用ボールペン字講座はユーキャンの看板講座ともいえる人気の講座です。

1日たった20分のレッスンで見せたくなる字を手に入れることができます。

クセ字を直したいという方におすすめです。

実用ボールペン字講座は、誰が見てもきれいな字だなと感じる字形が身につくので、就職活動や転職をしている方などにもオススメです。

少しでも安い方法で資格取得をしたい...そう考える方も多いと思います。

1番安い資格取得方法は、本を買って勉強することでしょう。

しかし、本を買って一人で勉強するという方法は壁にぶつかりやすく挫折しやすいため、結局本代が無駄になるだけで何も得られないという可能性もあります。

次に安いのがユーキャンなどの通信講座を利用することです。

ユーキャンの場合、通信講座の中でも敷居が低い分、受講料もそんなに高くはありません。

そして最後に紹介するのが、専門性の高い通信教育です。

専門性が高いゆえに、受講料は高額ですが、サポート体制も整っていますし基礎からしっかり学ぶことができます。

趣味を仕事にしたい。

仕事に役立つ資格取得を目指したい。

そんなあなたにおすすめなのが生涯学習ユーキャンの通信講座です。

ユーキャンで最も人気のある講座は医療事務講座です。

医療事務は求人も多いですし、結婚・出産後の保険としても年代問わず人気の資格です。

ユーキャンの資格講座は、はじめて医療事務を目指すという方にもオススメのカリキュラムになっています。

また、医療事務の知識だけでなく、働くうえで大切なマナーもしっかり学べる内容になっていますので、医療の仕事未経験であっても、わずか4ヶ月で資格を目指せる内容になっていますし、分からないことがあれば質問も可能です。

試験は毎月実施されていますので、合格のチャンスは多いですし、丸暗記が苦手と言う方でもテキストを見ながら受験できますし、在宅受験なのでリラックしながら挑むことができますよ!ベネッセの通信講座といえば、こどもちゃれんじと進研ゼミが有名ですね。

子育て・教育を応援するために、年齢や学齢に応じた講座になっています。

こどもちゃれんじは就学前の児童を対象にした通信講座で、進研ゼミは小中高生が対象で、高校3年生を終了するまで毎月教材が送られてきます。

社会人向けには、Udemyというオンライン学習プラットフォームの提供があります。

知識やスキルを持つ人と学びたい人とをオンラインでつなぐプラットフォームで、ベネッセはUdemyの日本における事業パートナーになっています。

Udemyには2万人以上もインストラクターがいて、講座数は5万コース以上もあるのであなたの資格取得の大きな助けとなるでしょう。

税理士の資格取得を目指す方にオススメなのが資格の大原と、資格の学校TACの通信講座です。

資格の大原といえば「本気になったら大原」で有名ですよね。

大原の税理士コースには通学講座だけでなく通信講座もあります。

教室と同じタイミングで視聴することができますので、通学講座の人と差が付くことはありません。

また、雇用保険を1年以上払っている人であれば(今現在働いている方及び退職1年以内の方が対象)、教育訓練給付制度を利用することもできます。

資格の学校TACの税理士コースも、通学生と同じスケジュールで学習できるので、通信制だから学習に差が出るといったことはありません。

ですから、お仕事中の方でも空いてる時間に有効に活用して税理士の勉強をすることができます。

もちろん受講期間中は講義動画は何度でも繰り返し視聴可能です。

同じ資格取得を目的としていたとしても、スクールによってカリキュラムや料金は全然変わります。

行政書士の資格取得を例にした場合、ユーキャンの場合は63000円(税込)で料金は比較的抑え目になります。

料金には教材費はもちろん、指導費も含まれていてこの料金です。

標準学習期間は6ヵ月、添削回数は8回(総合実力診断テスト1回を含む)になります。

資格の学校TACだと、受講料がいくらかかるのかというと、法律を初めて学習する方向けのプレミアム本科生コースで、Web通信講座で221000円、DVD通信講座で237000円となっています。

ユーキャンと比較してしまうと、とても高いと思うかもしれませんが、講義の回数は全78回(基礎法学2回・文章理解3回・実力完成講義5回はWeb受講)ありますので時間をかけて学習し合格をより確実にしたいという方はTACをオススメします。

資格取得を目指す方の中には、通信講座か独学か、どちらにしたら良いのだろうと迷っている人もいるかと思います。

ここでは、通信講座と独学の違いや、メリット・デメリットを紹介したいと思います。

まず、独学の場合、費用は本やテキスト代程度ですので、費用を抑えられるメリットがあります。

しかし、何か疑問が生じてしまった場合に、その疑問を解決することができずそのまま挫折してしまう人も少なくありません。

一方、通信教育の場合はというと、教材費や受講料など数万円から数十万の費用がかかります。

しかし、通信教育であれば、分からないことがあったらすぐに問題が解決できます。

そして独学と通信教育、共通していることもあります。

通学タイプの学校だと、決まった時間に学校に行かなくてはいけませんが、独学や通信教育であれば、場所や時間を選ばずに勉強ができるということです。

独学、通信教育、通学教育、それぞれ違いがありますが、資格取得にあたり自分に1番合っている環境はどれかということをしっかりと見極めましょう。

資格取得といえばなんといっても生涯学習ユーキャンの通信講座ですよね。

ユーキャンにはどんな講座があるの?と言う方のために、今回はユーキャンの人気講座をランキングで紹介したいと思います。

1位は医療事務です。

年齢にかかわらず、長く安定して働けると人気のお仕事です。

2位は調剤薬局事務です。

家事や育児と両立しやすく女性におすすめの資格です。

3位は食生活アドバイザーです。

食生活に興味があれば誰でもチャレンジできます。

4位は登録販売者です。

資格手当を設けている薬局もあることから取得者が増えています。

5位は実用ボールペン字です。

履歴書を書く機会の多い就活生におすすめです。

6位はマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)です。

有資格者はPCスキルを客観的に証明することができます。

7位はファイナンシャルプランナー(FP)です。

キャリアアップはもちろん独立・開業も目指せる資格です。

8位は宅地建物取引士です。

合格に必要なことだけが書かれたテキストで短期合格を目指せます。

資格取得を目指す人の中には、通信講座を利用したいと考えている方も多いかと思いますが、スクールによって値段が異なりますので、今回は通信講座で人気の医療事務を例にそれぞれの値段と期間、カリキュラムや特徴など、紹介したいと思いますので比べてみてくださいね。

TACの医科通信コース講義Plusの受講料は37000円からとなっています。

期間は約3か月で、短期間で効率よく認定試験合格を目指せます。

資料請求すると教材サンプルが貰えますよ。

資格取得のフォーサイトの医療事務講座の受講料は52800円で、期間は約3か月です。

徐々に学習レベルを上げていくレベルアップカリキュラムを採用しています。

ニチイの医療事務講座の受講料は通学コースで83500円、通信コースで56000円となっており、受講期間は3か月です。

ニチイでは無料延長制度があり、受講期間内で修了できない場合に、無料で受講期間を延長することができます。

通信講座で資格取得を考えている人におすすめなのが生涯学習のユーキャンです。

ユーキャンには実用資格から趣味の資格まで145種類もの講座が用意されています。

今回はその中でもオススメしたい講座をいくつかご紹介したいと思います。

インテリアに興味がある人には、ユーキャンのインテリアコーディネーターの講座がおすすめです。

アイデアやセンスを活かし、暮らしや生活空間をデザインする「住まいのスペシャリスト」になれる講座です。

試験に向けたきめ細かい個別添削指導で合格まで導いてくれます。

園芸をやってみたい!と言う方にオススメするのが楽しい園芸という講座です。

楽しい園芸では自宅で園芸の「知識」と「技術」が磨くことができます。

DVD教材では先生から直接教えてもらっているような感覚で園芸を学ぶことができ、うまく育てるために欠かせない知識を身につけることができます。

資格を取得する上で通信講座のメリットをいくつか紹介したいと思います。

まず、通信講座であればスクールに通う必要がありません。

決まった時間に行かなくてはいけないというがなくなりますし、交通費も必要ありません。

洋服を選ぶ手間やお化粧の手間も省けます。

通信講座であれば、自分の好きな時間に勉強することができますし、通勤や通学時間を利用して勉強している方もいます。

また、通信講座の場合試験も在宅で受けられることがありますので、緊張しない環境でリラックしながら試験を受けられるというメリットもあります。

興味のある講座がありましたら是非資格取得に挑戦してみてくださいね。

通信講座の申し込み方法について、どのような方法があるか紹介します。

ユーキャンの場合ですと、ネット申し込みが簡単です。

資格取得を目指す講座にある「受講申し込み」ボタンを選択し、手続きを進めてください。

いきなり申し込むのは抵抗があるという方は資料請求が無料で出来ますので、送られてきた資料に納得してから申し込み手続きを行ってください。

ちなみに資料請求は1人2つまでとなっていますので、じっくり吟味して下さいね。

また、コンビニなどにユーキャンの無料カタログが置いてある場合があります。

そちらを利用して資料請求することも可能ですよ。

大原の場合は、窓口、郵送、インターネット、代理店で講座を申込むことができます。

TACも、インターネット、TAC受付窓口、郵送、大学生協等代理店より申し込むことができます。

本を購入して独学で資格取得を試みているという方はいませんか?独学でも資格取得はできますが、効率よく資格取得をしたいという方にオススメするのは通信講座です。

教室に通うのもオススメですが、通信講座であれば教室に通う手間が省けますし昼夜問わず好きな時間に勉強することができますし、お仕事や学校に通っている人は、通勤・通学の時間を利用した勉強しているという方も多いです。

また、通信講座には本にはないサポート体制も整っていますので、わからないことがあったら教えてもらうことができます。

特に資格取得を目指している方の場合、壁にぶつかることもあるかと思いますのでサポートしてくれる通信教育を利用したほうが効率が良いと思います。

通信講座で簿記の資格取得を目指すならユーキャンがダントツでオススメです。

ユーキャンには簿記3級と2級の講座があります。

3級を持っていない方はまず最初は3級の資格取得を目指しましょう。

簿記の有資格者は非常にニーズは高く、基本的には2級以上が就職や転職に有利とされていますが、3級でも経理の基礎が分かっているということで好印象になる場合があります。

ただ、本気で経理で頑張りたいと思っているのであれば2級の取得を目指すことをおすすめします。

簿記2級はいつの時代にも高いニーズがある資格です。

就職や転職に有利な資格であることは間違いありませんし、自身のライフプランにおいても使える知識が身につきます。

ユーキャンの簿記2級講座の開講実績は30年以上もありますので、絶対に合格したい!という方にオススメです。

資格取得のために通信講座に挑戦してみたはいいものの、挫折してしまった...という人はいませんか?折角テキストを購入したのに、今では本棚の隅で埃をかぶっている、自分には難しすぎてそのテキストはもう使い道がない...。

もしくは、無事に資格を取得できたためテキストを処分したい!という人にオススメしたいのが、ヤフオクやメルカリなどの売買サイトです。

そのほか、通信講座のテキストを専門に買い取りを行っているテキスタも良いと思います。

ちなみにブックオフでは買い取ってもらえないようです。

ブックオフでは定価がついていない商品は買取をしていないそうです。

参考:医療事務通信講座口コミランキング【ユーキャンの評判はどう?】

同じ資格取得を目指していても、スクールによって料金は大幅に異なります。

例えば行政書士の資格取得を目指している場合、生涯学習ユーキャンの場合は63000円(税込)ですから、受講費用はそこまで高くはありません。

料金には教材費(メインテキスト全10冊)、指導費が含まれていてこの料金です。

標準学習期間は6ヵ月、添削回数は8回(総合実力診断テスト1回を含む)になります。

資格の学校TACの場合、料金はいくらかかるのかというと、法律を初めて学習する方向けのプレミアム本科生コースで、Web通信講座で221000円となります。

ユーキャンと比較して、すごく高いと感じるかもしれませんが、講義の回数は全78回(基礎法学2回・文章理解3回・実力完成講義5回はWeb受講)ありますので法律初心者の方で一発合格を目指すという方はTACが断然オススメします。

資格取得の通信講座は有名なところだけでも20社近くありますから、どこを利用すればよいのか迷ってしまうという人も多いと思います。

そこで、各通信講座の特色を比較してみますので、是非スクール選びの参考にしてみてくださいね。

キャリカレは王道の講座よりも、女性向けの講座が多いのが特徴的です。

パワーストーンセラピストや、ホロスコープリーディングマスター、家庭料理スペシャリストなどかなり個性的な講座が多いです。

ヒューマンアカデミーたのまなは、200を超える講座数があり、趣味から国家資格まで幅広く取り揃えられています。

他にはあまりない講座として、ほめ育子どもコーチング講座(Basic)、住空間収納プランナーベーシック認定講座、ペットロス療法士総合講座などがあります。

がくぶん総合教育センターは、趣味系の講座が多いのが特徴的です。

富士山学レンジャー、アイデア商品発明、マジック・手品講座なんていうのもあります。

スクールによって講座の種類・内容は全然違いますので、興味をひかれる講座探しをしてみてくださいね。

通信講座の申し込み方法を紹介します。

ユーキャンは、インターネットでの申し込みが簡単です。

資格取得を目指す講座にある「受講申し込み」より手続きを進めてください。

いきなり申し込むのは怖いなという人は資料請求は無料で行えますので、送られてきた資料を見てこれなら...と納得できるものでしたら申し込み手続きをしてください。

ちなみに資料請求は1人2つまでとなっていますので、じっくり吟味して下さいね。

また、コンビニや本屋などでもユーキャンの無料カタログが置いてある場合があります。

そちらを利用して資料請求してももちろんお金はかかりません。

大原の場合は、窓口、郵送、インターネット、大学生協等代理店にて申し込みが可能です。

TACの場合も、窓口、郵送、インターネット、代理店で講座を申込むことができます。

税理士の資格取得を目指す方にオススメなのが資格の大原と、資格の学校TACの通信講座です。

資格の大原は大原学園グループの学校で、「本気になったら大原」というCMを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

大原の税理士コースには通学講座以外に通信講座も用意されています。

通学の講義とほぼ同じタイミングで視聴することができますので、通学講座の人と差が出るということはありません。

また、受講を開始時点で雇用保険を1年以上払っているという人であれば教育訓練給付制度を利用することもできます。

資格の学校TACの税理士コースも、教室クラスの講義日程と同じスケジュールで学習することができるので、様々な理由で校舎に通うのは難しいという方に不利益になることはありません。

通勤時間中やお昼休みの時間など、お仕事中の方でも空いてる時間に学習することができます。

もちろん受講期間中は講義動画は何度でも繰り返し視聴可能です。

仕事に役立つ資格取得を目指したい。

そんなあなたにピッタリなのが生涯学習ユーキャンの通信講座です。

ユーキャンには趣味・実益合わせて50以上の資格講座がありますがその中でも1番人気の講座は医療事務です。

医療事務は年齢にかかわらず、長く安定して働けると女性に人気のお仕事です。

ユーキャンの資格講座は、はじめて医療事務を目指すという方にもオススメのカリキュラムになっています。

また、知識以外にも、実際に働きに出る際の大切な接遇・マナーもしっかり学べる内容になっていますので、医療の知識がないという方でも、たった4ヶ月で資格を目指せる内容になっていますし、分からないことがあれば質問も可能です。

試験は毎月実施されていますので、好きなタイミングで試験を受けることができますし、在宅受験なので、リラックしながら挑むことができますよ!ベネッセにはこどもちゃれんじと進研ゼミという通信講座があります。

子育て・教育を応援するために、年齢や学齢に応じた講座になっています。

こどもちゃれんじは就学前の子どもを対象にした通信講座となっていて、進研ゼミは小中高生を対象とした通信講座になっていて、高校を卒業するまで毎月教材が送付されます。

社会人向けの講座は、Udemyというオンライン学習プラットフォームの提供が行われています。

優れた知識やスキルを持つ人と、本気で学びたい人をオンラインでつなぐプラットフォームで、ベネッセはUdemyの日本における事業パートナーです。

Udemyには2万人以上もインストラクターがいて、講座数は5万コース以上もあるのであなたの資格取得の大きな助けとなるでしょう。

できるだけ安い方法で資格取得をしたい...そう考えている方も多いと思います。

どうしてもお金を掛けられないという場合は、本を買って勉強するのが1番安い方法でしょう。

しかし、この方法には壁にぶつかりやすく挫折しやすいといデメリットもあるため、本代が無駄になるという可能性も大いにはらんでいます。

次に費用を抑えられるのがユーキャンなどの通信講座です。

ユーキャンの場合、通信講座の中でもお試し感覚で入会しやすい分、受講料もさほど高くはありません。

そして最後に紹介するのが、専門性の高い通信教育です。

専門性が高い分、受講料はそれなりにかかりますが、基礎からしっかり学ぶことができるので、効率よく学ぶことができます。

資格取得を目指すにあたり、通信講座か独学かで迷っている人もいるかと思います。

通信講座と独学の違いや、メリット・デメリットを紹介します。

まず、独学の場合、費用が極力抑えられるというメリットがあります。

しかし、壁にぶつかってしまったとき、疑問を解決することができずそのまま挫折してしまう人も少なくありません。

一方、通信教育の場合、受講料など安くても数万円から数十万の費用が必要になります。

しかし、通信教育であれば、分からないことがあったらすぐに問題が解決できます。

そして独学と通信教育、共通していることもあります。

通学タイプの学校だと、決まった時間に学校に行かなくてはいけませんが、独学や通信教育は、自分の好きな場所・時間に勉強ができます。

独学、通信教育、通学教育、三者三様、それぞれ違いがありますが、資格取得にあたり自分が1番勉強しやすい環境はどれかということをしっかりと見極めましょう。

通信講座で資格取得を考えている人におすすめなのが生涯学習のユーキャンです。

ユーキャンには実用と趣味合わせて100種類以上の講座が用意されています。

数あるユーキャンの講座より、選りすぐりの講座を2つご紹介したいと思います。

インテリアが好きという人にオススメしたいのが、インテリアコーディネーター講座です。

アイデアやセンスを活かし、「住まいのスペシャリスト」になれる講座です。

ポイントを絞って構成されたテキストを使用し、試験に向けたきめ細かい個別添削指導で合格まで導いてくれます。

園芸について興味のある方にオススメしたいのが、楽しい園芸です。

楽しい園芸では実作例をもとに、園芸の基本的な知識と技術を学ぶことができます。

DVD教材では自宅にいながら先生から直接教えてもらっているような感覚で学ぶことができ、あらゆる植物に対応できる実作の知識と技術を習得することができます。

通信講座で簿記の資格取得を目指す方にオススメしたいのがユーキャンです。

ユーキャンには簿記3級と2級の講座が用意されています。

3級を持っていない方はまず最初は3級の資格取得を目指しましょう。

簿記の有資格者のニーズは高く、基本的には2級以上の有資格者が就職や転職に有利となりますが、3級であっても経理の基礎が分かっている人と言う印象を与えることはできます。

ただ、経理課に勤めたいと考えているのであれば、2級の取得を目指すことをおすすめします。

簿記2級はいつの時代にも高いニーズがある資格です。

就職や転職に有利になりますし、ご自身のライフプランにおいても使える知識が身につきます。

ユーキャンの簿記2級講座は30年以上の信頼と実績がありますので、独学で受験に失敗してしまった人はもちろん、効率よく資格取得を目指したいという方にオススメの講座です。

諒設計アーキテクトラーニングには、スープマイスターW資格取得講座という講座があります。

このスープ講座では、本格的なスープの作り方を学ぶことができ、世界中の色々なスープのレシピも学ぶことができます。

卒業後は飲食業界で活躍することができます。

「スープ料理に自信がつきました」というレビューから、満足度が伺えますね。

栄養満点で美味しいスープ作りに興味のある方は資料請求をしてみてはいかがでしょうか?アーキテクトラーニングでは、ほかにも漬け料理ソムリエW資格取得講座という講座もあります。

漬け料理とは、漬けておくだけで美味しい料理が簡単に出来てしまうというものです。

この講座では漬け料理の基本はもちろん、たくさんの漬け料理レシピも学ぶことができます。

3年連続で口コミランキング1位を獲得した今話題の通信講座、今すぐ資料請求を!資格を取得する上で通信講座のメリットをいくつか紹介したいと思います。

まず、通信講座であれば学校に通う必要がなくなります。

決まった時間に行く必要はありませんし、雨や台風、雪の日などを気にする必要もありません。

講義を休んでしまったら1回分遅れてしまうという心配をする必要もありません。

通信講座の場合、自分の好きな時間に資格の勉強することができますし、職場や学校が遠い方であれば、通勤・通学時間の間に勉強時間を確保することもできます。

また、一部の資格で在宅試験が認められているものもありますので、緊張しない環境でリラックしながら試験を受けられるというメリットもあります。

通信講座にはたくさんの講座がありますので、気になるものがあったら是非資格取得に挑戦してみてくださいね。

通信講座を選ぶ決め手となるのは、やりたい講座があるかないかですよね。

次に決め手になるのは、口コミでしょう。

資格取得のために通信講座を利用する人がほとんどだと思いますが、テキストが不十分だと、資格取得が遠のいてしまいますよね。

そんな事態避けるためおすすめしたいのが、体験談や口コミに耳を傾けることです。

口コミには、良い意見も悪い意見もありますし、テキストの内容は充分なのかなど、やってみなければわからないことを知ることができます。

実益系の資格の場合、受講費用も高額になる場合が多いので、お金を払ってしまってから後悔しないよう事前に下調べをすることはとても大切です。

途中で挫折しないために、ここなら続けられそうだなというところを見つけるのが大切です。

本のみで資格取得を目指しているという方はいませんか?独学でも資格取得はできますが、効率よく資格取得をしたいという方にオススメするのは通信講座です。

教室に通うのも良いと思いますが、通信講座であればわざわざ教室に通う手間が省けますし空いている時間を利用して勉強することができますし、お仕事しながら資格の勉強をしているという方は、通勤の時間を利用しているという人も多いです。

また、通信講座の場合、本にはないサポート体制も敷かれていますのでわからないことがあったら教えてもらうことができます。

特に資格取得を目指している方の場合、難しい問題が立ちはだかることもあると思いますので、サポート体制が敷かれている通信教育で資格取得を目指したほうが、効率が良いと言えるでしょう。

資格取得のために通信講座で学びたいと思っている方も多いかと思いますが、学校によって受講料の値段が異なりますので、通信講座で人気の医療事務講座を例にスクール別に値段と期間、カリキュラムや特徴など紹介します。

資格の学校TACでは、受講料は37000円からとなっています。

期間は約3か月となっており、最短1ヶ月から修了できるコースもあります。

資料請求すると教材サンプルが貰えますよ。

フォーサイトの医療事務の受講料は52800円で、期間は約3か月です。

無理なく基礎から応用力を州習得できるレベルアップカリキュラムが採用されています。

ニチイの医療事務講座は56000円(通信コース)で、受講期間は3か月です。

編入制度があるため、受講途中で通信コースから通学コースへの変更が可能となっています。

やっぱり通学の方が合っているなと感じた人は編入制度を利用しましょう。